銀行系のフリーローン

銀行系のフリーローンは「借入限度額が大きい」「金利が低い傾向がある」「その銀行で他のサービスを利用している場合、金利の優遇が受けられる」などのメリットがあります。
限度額が大きく、金利が低い銀行系フリーローンは「おまとめローン」として利用する人もいます。
各銀行が、ホームページを通して、仮利用審査を行えるシステムを提供しています。
場合によっては、このシステムを利用しただけで、個人信用情報機関に「利用申し込みをした」という履歴が残ってしまう場合があります。
その点によく注意して利用審査のシミュレーションを行うかどうか、考えましょう。
仮審査の結果を受けて、本当に利用することを決めたら、契約書を交わして利用契約を結ぶことになります。
利用契約書は「金融機関から利用申込書が郵送されるので、それに記入して返送する」「インターネット上で全てのやり取りが済ませられる」など、様々なパターンがあります。
銀行のフリーローンは、このように簡単な利用申込みで、利用が開始できるようになっています。