バンクイックとクレジットカード比較

バンクイックとクレジットカードを単純に比較することはできませんが、クレジットカードの返済方法がリボ払いであるのであればバンクイックのほうが便利です。
バンクイックもクレジットカードのリボ払いも金利が発生します。
バンクイックであれば4.
6%から14.
6%の金利となっていますが、大手のクレジットカードの金利は7.
8%から18%や12%から18%の金利となっています。
ですから金利だけで見るとバンクイックのほうが低金利で支払う利息分を低く抑えることができます。
とはいえ、クレジットカードには付帯保険や割引の特典というバンクイックにはないサービスがあったりするので、使い分けて利用することがうまく利用するポイントになります。